5月20日は水なすの日 いぶき野保育園 食育 みずなすぬか漬体験!

大阪・堺にあります「みずなす工房 曽呂利」です。
だんだん暑くなってきましたね!店長の井上です(^^)
今年は5月20日「みずなすの日」はいぶき野保育園さんは授業参観でしたので
前日の19日にお邪魔してみずなすのぬか漬体験をしてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今年も早3年目です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな興味津々でお話を聞いてくれています。
老人ホームの方達もご参加していただけました。

まず最初にみんなで手洗い!食育の基本ですね。

みずなすの表皮をてのひらでやさしく水で洗います。
みずなすの皮はうすいのですぐに破けてしまいます。
みんな気をつけてね!

次に水洗いしたみずなすの表皮をお塩でもみもみします。
みんな一生懸命やってくれます♪
二人、一組で作業していきます。

最後の仕上げに塩もみしたみずなすをタルの中に
1個、1個ぬか漬にしていきます。
もうひと頑張り!!
ほとんどのお子さんがぬかを始めてさわるので、
「くさい~」 「気持ち悪い~」 「おもしろい♪」 「冷たくてきもちいい♪」
など、いろいろでした(苦笑)

無事にできあがりました!
(*^0^*)/
大変よくがんばりました☆

ぬか漬が出来上がったものを用意していましたので、
みんなでおまちかねの試食タイムです!
みんなお行儀よく一列に並んでいますね♪

おいしくておかわりするお子さんもたくさん いました♪
うれしいですね (*^0^*)/
これからも食育体験をつづけていきたいと 思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA