夏にぴったり!みずなすの揚げびたし レシピ

こんにちは。

大阪、堺にあります‟みずなす工房 曽呂利”の柴田です。

昨日は地元の生協さんが工場見学に来て下さり、お昼にみずなすを使った料理を食べてもらいました。

みずなす揚げびたし

口に入れるとじゅわ~っと、上品なだしが口に広がります(^^)

みずなすサラダ

普通のなすは生で食べれませんが、みずなすは生でも美味しいんです(^^)

みずなすゼリー

すごいですよね!食べても全く違和感なくゴロっとした水茄子が果実のようです。

今日は1番目の<水なすの揚げびたし>レシピです。

材料:

水なす 4本

煮汁・・・だし汁   300㏄  (かつおぶし)

砂糖   大1

酒    大1

みりん  大2

醤油   大2

揚げ油 適量

青しそ お好みで

作り方:

  1. 水なすはガクを切り落とし、縦半分に切り斜めに切り込みを入れ、塩水に浸す。
  2. キッチンペーパーで水気を切り、中温~高温で揚げる。
  3. 鍋に煮汁の材料を入れひと煮立ちする。
  4. ②を入れさましておく。
  5. お好みで青しそをのせる。

 

みずなすは素材自体がとても美味しい野菜ですので、工夫次第でいろいろな料理に使えます。

この夏是非一度試してみてはいかがでしょうか?(^^)

 

みずなす工房 曽呂利

柴田

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA