月別アーカイブ: 2015年12月

年末のごあいさつ

こんにちは。

大阪・堺にあります「みずなす工房曽呂利」の柴田です。

お歳暮もおわり、やっと落ち着いてきました。

この1週間工場の製造・出荷応援に入り、深夜までかかる日も。。。

営業はもちろん、事務員さんや経理の方まで工場に入って作業を手伝っていただき、会社一丸となって商品を作りました(^^)

夜食まで作ってくれて、皆で協力してくれて、、優しさが沁みますね~

 

さて、今曽呂利では白みそを販売しています。

毎年販売しているので

「御雑煮はこれじゃないと!」

とお客様からおっしゃって頂けます♪

神技と初雪は国産大豆、国産米を使用したこだわりの白みそで

今年はすでに神技売り切れです。

15-12-30-10-11-51-168_photo

 

ちなみに、、私香川県出身ですので

県民ショー等でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、、

1432434598626

御雑煮は白みそにあん餅です(*^_^*)

これじゃないと私は正月って感じがしませんし物足らないのですが、

県外の方にこの画像を見せたら、胸やけするやら、きもいやら言われてしまいますね(笑)

美味しいんですけど。。^^

 

今年もあと2日。

本年は大変お世話になりまして誠にありがとうございました。

曽呂利のお店は12/31まで営業して、1/1~6お休みです。

新年は1/7(木)から営業開始です。

2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

水なす工房 曽呂利  柴田

 

 

 

 

 

なにわ伝統野菜゛田辺だいこん”のお漬物

こんにちは、

大阪、堺にあります「みずなす工房 曽呂利」の柴田です。

あと一週間でクリスマス、

あと二週間で2016年、、はやいですね!

今年はどんな年でしたか?

私は今年営業に加え、ネットショップリニューアルや新卒採用等経験しました。

自分なりにはその都度頑張っているつもりなんですが、振り返ると何もできていないような。。そんなふわっとした感じで、またあっと言う間に1年経ってしまいました。だめですね、、

来年の4月からは新卒生が入ってきて初めての後輩ができますし、少しはしっかりしないとなぁと思います。

せめてもの罪滅ぼしで、年末年始は工場応援張り切ります(^^)!

 

さてさて、今日はなにわ伝統野菜の一つ゛田辺だいこん”についてお話させていただきます。

田辺だいこんとは・・大阪市東成郡田辺地区(現大阪市東住吉区)の特産である白首の大根です。根部は白色の円筒形で、丸っこい形をしています。肉質は緻密で、柔軟で甘みに富み主に煮食用で甘漬けにも適しています。昭和25年頃に発生したウイルス病のため、新しい品種にとって代わってしまいましたが、昭和62年の農産物品評会で本品種を発見し、曽呂利の田辺だいこんは契約農家さんに作付してもらっています。

dc120929

左の2本がスーパーに並んでいる青首だいこん、右が田辺だいこんです。

今の青首だいこんは品種改良されて育てやすく、形もある程度同じものができますが、田辺だいこんは原種ですので形もばらばらで昔ながらの大根辛いのが特徴です。

曽呂利では契約農家さんに協力いただいて、この歴史ある”田辺だいこん”を残していこう、認知を上げよう、という取り組みを行っております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

形が不揃いで、漬け込み作業はなかなか難しいですが、

きれいに並べます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

細かく刻んで醤油漬けにします。

B012meinn

できあがり(^^)

あったかいごはんにぴったりの甘辛い田辺だいこん醤油漬。

肉質が緻密ですので、パリパリッとした食感が特徴です。

是非一度ご賞味ください。

曽呂利 柴田

寒くなってきました。。

こんにちは、

大阪堺にあります「みずなす工房 曽呂利」の柴田です。

11月は暖かくて今年は暖冬かなぁと油断していましたが

12月に入り、急に冷えてきましたね(>_<)

皆さん体にはくれぐれも気を付けて!!

 

さてさて、昨日は高知へ出張でした。

午前中はずっと強風でハンドル取られながら、、5時間くらいで到着。

まず腹ごしらえということで、観光名所のひろめ市場へ

src_13080980

名物 かつおの刺身

20130402193631e12

スーパーで売られている冷凍→解凍ではなく、地元はそのまま食べれますので

全く臭みもなく、もちもちっとした食感がすごくおいしかったですね(^^)♪

 

さて、仕事もちゃんとしています!

今回の目的はあるメーカーさんの産地見学。

原料のかぶらも順調に育っていました(^^)

冬野菜のかぶらは、今日のように朝晩の気温が冷え込むと自己防衛反応で甘みのある良質なかぶらに育ちます。

大根もおなじですね。

この地域は山に囲まれた盆地ですので、昨日はもう寒くて寒くて(>_<)

最後は頭ガンガンしてきました(>_<)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

真っ白いかぶらを抜いて割って食べさせていただきましたが、

そのままでも食べれます、甘いんです!

新鮮な野菜っておいしいですよね~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

曽呂利の工場も今の時期はかぶら一色で、

社員もパートの方も皆でかぶらを手剥きしています。

非常に手間のかかる野菜ではありますが、やっぱり冬は千枚漬やかぶらの漬物おいしいですよね。

私も年末年始は工場応援になりましたので、1/1からかぶら剥いていると思います(笑)

正月番組は録画してあとの楽しみに置いときましょうかね(^^)

 

さぁ!来年まであと一ヶ月切りました!

思い残すことのないよう、毎日頑張りましょ~♪

 

曽呂利 柴田